toggle
九州スポーツ電力とは

九州スポーツ電力は「九州地方の皆さまにエネルギーでよりそい、スポーツで世界へ」をテーマとして、事業収益の一部を九州地方のスポーツ振興事業に還元いたします。
スポーツ振興事業では、空手やサッカーをはじめとして、青少年を対象としたスポーツの教室・大会の開催、および主に高齢者を対象としたスポーツを通して生きがいや健康づくりをしていく「スポーツ福祉」のモデル形成を目指してまいります。

 

電力小売の全面自由化を受け、企業や消費者の負担減となるように適正な価格で電力を提供します。

現在、未来の「九州のちから」を伸ばす活動を支援します。電気料金の一部を地域の更新活動に充て、電力需要家、スポーツ・福祉団体、九州スポーツ電力が三位一体となり、地域振興を担います。

単なる電気代の削減ではなく、九州スポーツ電力を中心にご支援頂いております企業、住民の方々へ接点を提供し、イベント開催やコミュニティーの活性化を行いながら参加型の電力事業運営を行います。

新電力について

💡電気の品質は変わらない?
新電力事業が始まり、2年が経過しました。新電力を使用されたご家庭や企業さまは、電力の安定性を実感されたのではないでしょうか。切り替え後はもちろん、電気の品質はいままでと変わりはありません。
また、既存の電力会社の電線を利用するので停電の頻度が上がることもありません。

⊕安定供給は大丈夫?
九州スポーツ電力は、地域の電力会社と電気の送電をして頂くための託送契約を結びます。
それにより、電気は安定的に流れることになりますので、切替による停電等のトラブルが増えることはりません。

⚡停電が起きたらだれが直すの?
送電線の保守を行う既存の電力会社が、引き続き復旧作業をおこないます。

💔もし新電力が倒産したら?
もし、倒産しても既存の電力会社から継続して電気が届けられます。お客様は既存の電力会社へ料金を支払うことになります。

  高圧をお考えのお客さま

すでに新電力へ切り替えた企業様も定期的にお見積りをご検討ください!
さらにお得な電気料金をご提案できる場合がございます!

  低圧をお考えのお客様
九州スポーツ電力は地域のスポーツ団体を応援しています!